オリックス銀行カードローン審査は通りやすい?

ネット専用銀行のオリックス銀行は、店舗や自社ATMも持たず、通帳も発行しません。ほぼインタ―ネットに特化した金融機関ですが、そのオリックス銀行が提供するオリックス銀行カードローンも同様に、店舗、ATM、自動契約機などは所有しておらず、申し込みはインターネットからのみとなります。ただし、広告活動には非常に力を入れており、テレビCM、ネット広告、雑誌などでの広告など、多くの人が何度となく目にしたことがあるでしょう。
オリックス銀行カードローンは、銀行カードローンですから総量規制の適用を受けません。銀行らしく最大で800万円までの借り入れが可能で、300万円までの借り入れについては原則として収入証明書も不要です。ただし、金利については、金額により異なる設定で、金額が小さいケースでは、銀行としては金利は高いほうになります。そんなオリックス銀行カードローンの審査はどんなものでしょうか。
まず、審査時間については、即日融資をうたっているものの若干時間がかかるようです。他の大手カードローンのように最短30分ということはなさそうなので、急ぎの場合には注意が必要です。また、申込み条件として、毎月安定した収入のある方となっており、収入については厳しくみられるようです。ただし、審査は、2段階方式で行われており、まず、保証会社のオリックスクレジットが審査を行います。仮に、ここで審査が通らない場合には、次に、新生銀行ファイナンスが審査をします。両方ともダメな場合に審査落ちということになります。従って、オリックス銀行カードローンの審査は、通りやすいとは言えないまでも、少しでも多くの方に利用してもらおうという姿勢が感じられるものです。